Tomioweb(Japanese Version only.)

● 経歴。History

+ 80年代

1990↓2000↓

●1980

「ルースターズ」のメンバーとしてデビュー。ベースを担当する。
オリジナル・メンバーは、ヴォーカル&ギター:大江慎也、ギター:花田裕之、ドラムス:池畑潤二。
11月25日、「THE ROOSTERS」を発表。

1979 1980

 

●1981

6月25日、「ROOSTERS a−GO GO」を発表。
11月25日、「INSANE」を発表。

1981 1982

 

●1983

10月21日、「DIS」を発表。

1983

 

●1984

1月に行われた新宿ロフトでのライブを最後に「ルースターズ」を脱退。
5月、都内ライブハウスを中心にライブ活動を始め、以後、渋谷「ライブイン」にてレギュラー出演。
この年、自らがギター&トロンボーンを担当する「ブルートニック&ザ・ガーデン」を結成。
メンバーは、ヴォーカル&サックス:井島和男、ドラムス:広瀬充寿、ベース:冷牟田竜之、キーボード:キハラ龍太郎。
12月、自らがヴォーカル&ギターを担当する「ブルートニック」を結成。
メンバーは、ドラムス:田中元尚、ベース:冷牟田竜之、キーボード:キハラ龍太郎。

1984 1984 1985 1986

 

●1987

1月21日、12inchデビューシングル「blue tonic」をテイチクノンスタンダートより発表。
東京・芝浦インク・スティックを中心にライブ活動を行う。
6月21日、ファーストアルバム「Moods for Modern」を発表。
初の全国ツアー開始。
10月21日、12inch 2ndシングル(4曲入り)「TAKE」を発表。
「TAKE in  ツアー」を開始。
12月21日、未発表曲を含むコンピレーションCD「The Face」を発表。

“blue tonic”(1987) “Moods for Modern”(1987) “TAKE”(1987) 1987 “The Face”(1987)

 

●1988

2月、セカンドアルバムのレコーディングに入る。
アトラクションズのスティーブ・ニーブ(Keys)が2曲参加。
7月21日 セカンドアルバム「GUTS FOR LOVE」を発表。
10月7日、東京・日本青年館を皮切りに「GUTS FOR LOVE ツアー」を開始。
11月からは全国を縦断。

1988 “GUTS FOR LOVE”(1988) 1988

 

●1989

1月、メンバーの音楽的相違により解散が決定。
4月29日、東京・芝浦インク・スティックにて解散ライブを行う。
「ブルートニック」解散後、「Indigo」(インディゴ)を結成。
メンバーは、ヴォーカル&ベース:井上富雄、ドラムス:棚沢雅樹、ギター:上村佳宏、キーボード:朝本浩文、
トロンボーン:北原雅彦。
4回程ライブを行うがすぐに消滅。
8月21日、blue tonic 解散ライブアルバム「Last Dream in Blue」を発表。

1989 1989

 

1990↓2000↓

PAGE TOP ↑